REITとベンチャー





それどころか、昨日までREITについてろくに何も調べずいても、本気でやれば、意外とよいアクションがえられるように思わなくもありませんね。

REITの特徴は、ある程度差があると思うのでなんともいえません。
REITとベンチャー企業との関係についても深く調べる価値はあると思います。
例えば、同じREITでも、国内のそれがまずはあるとします。
海外のREITは、日本のそれと大きく特性が異なるという可能性を認識しておかねばならないでしょう。
REITには様々な種類がありますが、ところ変われば品変わるといわれるように、相違点だけでも認識しておく必要があるのではないかと思いました。
REITだけではなく、今後は多様性が投資にも求められるでしょう。
お金を使いきれないからREITにでもお金を入れとくか、というような人はまずいないでしょう。
REITだけでなく投資というのは損をしないために勉強する必要は不可欠なのです。

REITだけではなく、投資信託には様々な種類があります。
例えばベンチャー企業に投資する投資信託については、かなりばらつきはあると思いますが、ハイリスク、ハイリターンな感じは、REITと一味違うかと。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。